ビジネスブログを運営する上で、しっかり書くよりも大切なこと

●ブログの更新は「ほぼ毎日」

と、掲げていましたが、実は11月下旬からブログ更新をお休みしていました。

 

こんにちは、ブランディング戦略コンサルタントの松下一子(まつしたいちこ)です。

「ほぼ毎日」とブログを更新していた私が、1カ月半ほどブログの更新をお休みしていた理由。

それは、「しばらく間を空けて復活させた場合、どうなるか」を実験してみたかった、という理由。

実は、週末起業からこの仕事を本業にしたときから、ブログの更新を淡々と続けてきたため、「ブログの更新ができない」「一度中断してしまい、復活できない」という経験がなく、そういう人の気持ちがわからない、のです。

ちょうど、ワードプレスやメール講座のオープン準備も重なり、それどころではなかったということもありますが、ブログやFacebookの投稿をこれだけ長い期間お休みするのは初めて。

 

年末から、「ほぼ毎日更新」を復活させましたが、感じることは「思いのほか記事を書くのに時間がかかる」ということ。

ブログは筋トレと同じ、と聞いたことはありますが、しばらく離れていると、記事を書くのもちょっと大変。

そんなわけで、ブログ中断までのペースに戻すには、少し時間がかかりそうです。

【教訓】
投稿のボリュームはちょっとでもいい。ビジネスでブログやSNSを運用するなら、毎日が無理でも、あまり間を空けずに投稿を継続するほうがいい。

 

実体験からの感想です。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です