松下一子がアメブロからワードプレスに引っ越したワケ

●アメブロでビジネスをしたらダメですか?

●アメブロをやってますが、ワードプレスに引っ越ししたほうがいいですか?

アメブロからワードプレスに引っ越しをしたら、こんな質問が増えました。

あなたは、どうですか?

こんにちは、ブランディング戦略コンサルタントの松下一子です。

松下一子プロフィール画像

私がブログを始めたのは2009年頃。

このころは、ワードプレスはまだ世の中になく、アメブロが主流だったように思います。

当時、会社員だった私は、「ビジネスをするのにアメブロなどの無料サービスを使っているってどうなの?」という思っていました。

そんなことを言いながら、アメブロを使った理由は、アメブロでもビジネスをきちんとしていた人がいたこと。

無料のブログサービス以外で情報発信をするには、ホームページを持つくらいしか考えつかず、それは自分にとってとてもハードルが高かったので、「当面は」という理由でOKとしました。

ま、ぶっちゃけ、「勝手な言い分」ってやつです。

ちーん

でも、自分に言い訳しているので、どこかで引っかかっている。

そのうちに、ワードプレスが登場します。(類似サービスもたくさんでてきました)

ホームページに比べて導入がだいぶ楽な印象を受けました。

また、無料ブログとワードプレスを併用する人、移行する人が増えてきました。

そこで、改めて、「自分はどうするか?」を考えてみました。

自分の基準はいたってシンプル。

1つは、「自分はどう思うか」

もう1つは、「自分のお客さまはどう思うのか」

周りがやっているから、●●さんが言っているから、という理由だけではやらない。

最後は、「自分とお客さま」がどう思うかで決めます。

その結果、

自分の気持ちとしては、「やはり、ビジネスをしている以上、独自ドメインのサイトがあったほうがいい。(というか、持つべし)」

自分のお客さまにも、「独自ドメインのサイトを持っている方が安心」と思ってほしい。

というわけで、どちらも「やったほうがいい、むしろ、やるべし」という結果になったので、ワードプレスに引っ越すことにしました。

大切なのは、「ご自身の価値観がどうなのか」そして、「どんな価値観を持つ人をお客さまと想定しているのか」ということ。

場合によっては、「独自ドメインじゃ堅苦しい、アメブロなどの無料ブログサービスのほうがほっとする」という方がお客さまであれば、必ずしも独自ドメイン、ワードプレスにこだわる必要はない。

ぜひ、いろいろな情報に流されたり、声の大きいい人に振り回されて決めるのではなく、「自分はどうか」「お客さまはどうか」を考えて決めてくださいね。