2018年に夢を現実にするために必要なこととは?_ドリプロ2017参加レポート

●2018年をただ単に老けるだけの1年にするか、夢を実現する1年にするかの違いって何?

●できる人とできない人の違いって何?

昨年に続き、パワーブロガー養成講座の田渕隆茂さんのお誕生日祝いを兼ねたパーティ「ドリームプロジェクトパーティ(以下ドリプロ)2017」に参加しました。テーマは、「夢を現実にして、豊かになる!」です。

●夢を現実にするためにはどうしたらいいの?

って思いますよね。

パーティの最初に、実績を出されていている方からの報告&田渕さんのコメントを伺いました。

まねるのであれば、「成功している人のまねをする」のが一番の近道。たくさんの方の事例と成功のコツをたくさん伺うことができました。

●できることからやる

●「自分がやりたい」より「どうしたらお客さまが喜ぶか」を考えていること

●できるまでやる

ということ。

●ゼロからスタートしても

●当たり前のことを当たり前にやる

●できるまであきらめない

こと。そうすれば、だれでも夢を現実にできる、とのこと。

今は、なんでもスピードを求めるようになっていて、本のタイトルを見ても「●日で」「●時間で」「●秒で」というタイトルをたくさん見かけます。

その分、結果もすぐに!と思いがち。

でも、結果を出すには、時間と手間をかける。これに尽きる。

●集客方法がわかって、売れるもの(商品・サービス)であれば、売れる

売れるためには

●正しいやり方

●売れる商品やサービス(ニーズがある商品やサービス)

の2つが必要。

ここさえわかってしまえば、商品やサービスが変わってもうまくいく、のです。

さらに、できる人とできない人の違いについても伺うことができました。

●できる人は「できない理由」を言わない

●できる人は「どうやったらできるか?」を考える

のだそう。

●つい、できない理由を言ってしまう

そんなことないですか?もし、心当たりがあるなら、できない理由を言うのは今日で終わり。

2018年に夢をかなえるために、田渕さんからいただいたのは、「2017年ドリプロ記念名刺」

その名刺の裏には

2018年の目標を書けるようになっています。

目標を書く理由は

●人は決めたことしか達成できない

●名刺に目標を書いて、日々見ることで、「やろう」と思い出して行動する

ため。もし、2018年中に達成できなかったとしても、続けることでちょっと遅れても達成できるのだそう。

一番ダメなのは、「途中であきらめてやらなくなる」こと。

●始めるのに一番いい時期は「今」

です。明日から、2018年になったら・・・でなく、今から2018年に向けてスタートを切りたくなりました。

さて、パーティでは、今年も田渕さんのお誕生日ケーキが登場!
「35億円ケーキ!」 今日集まった200人の人の売上合計が2018年に35億に!!と願いが込められています。(たぶん・・・)

その後も、豪華なプレゼントタイムや、参加者による2018年の夢宣言など、2018年に夢を実現したくなるような内容がもりだくさん。

久しぶりの方、はじめましての方など、たくさんの方と交流する時間もあり、あっという間に時間が過ぎました。

そのほかにも心に残った成功のヒントは・・・

●自分でできることを積み重ねていくうちにコツがわかるようになる

●やることを普通にやっていれば結果は出る。自信がついて焦らなくなる。

●結果を変えるためには、今やっていることをがらりと変える必要がある。

●嘘はダメだが、見切り発車でやる、やりながら考える。

●やると決めてしっかりやる。

●自分がちょっと頑張ればできることであれば、求められたら応えようとする人がチャンスをものにする人。(納期までに責任が果たせればOKだし、自分ができなければ、仲介してもOK)

●言われたことを忠実に実行する、うまくいっている人を参考にする。

●お客様があなたを勝手に探して集まってくるようにするには、①教室系であれば、「楽しそう」な雰囲気を見せる、②通うとこうなる(Before → After)を見せる、③お客様の声(他人からの推薦)を見せることが重要。

●やることは簡単、でも、やり続けることが難しい。やり続けるために必要なのは「根性」

●時間・手間・お金を投資すればビジネスはうまくいく。お金がなければ、時間と手間を投資する。

●仕事で稼げるようにする→経済的選択ができるようにする→時間的選択をできるようにする(仕事に使う、遊びに使う、家族に使う、休憩に使うetc)。

など、たくさんありました。

 

最後に印象に残ったのが田渕さんの〆の言葉。

●ビジネスはジグゾーパズルと同じ。ペースが早ければ早く出来上がる。でも、ゆっくりでもやめなければ出来上がる。はじめはパズルの絵が見えなくて不安でも、続けてれば結果は出る。

そして、最後のダメ押しのメッセージが、「ただ老けるのみの1年にしますか?それとも、実りある1年にしますか?」って! 私は、ただ老けるなんてまっぴらごめん。実りある1年にしていきます。

田渕さん、会場でご一緒した皆さん、そして、200人のパーティを取りまとめて当日の進行役をされた隆之介さん、楽しく、充実した時間をありがとうございました。

写真左上の男性が、幹事の隆之介さんです。ご一緒した売れるきっかけを作るコンサルタント青山華子さん(扇子で顔を隠している方)、おもてなしブログ専門家のカイエダミエさん(写真上段の真ん中)、魔女学校(仮)主宰の遠山志野さん。(ほかにもたくさんの方とご一緒しましたが、長くなってしまうので、別記事で紹介します。)

来年のドリプロは、2018年12月8日(土)に開催予定。

気になる方は、お二人のブログの読者になっておいてくださいね。

●パワーブロガー養成講座、田渕隆茂さんのブログはこちら

●東京・田町の占い!手相・タロット占い師 隆之介公式ホームページはこちら

2018年のドリプロ、私も参加する予定です。

お互いに、2018年を実りある1年にして、楽しく来年のドリプロでお会いしましょう。

2018年に夢を現実にするために必要なこととは?_ドリプロ2017参加レポート” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 隆之介 より:

    一子さん、今年も早速、早速のレポ、ありがとうございます^^

    楽しみながら、読ませて頂きました。

    1. wanko136 より:

      隆之介さん、ありがとうございます。
      とても楽しかったです!来年、実りある1年にするためにがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です