ブログが書けない・ネタがないと思ったときに思い出してほしいこと

●ブログは毎日書かないとダメですか?

●ブログを書かなきゃ・・・でも、書くことがない、困った!

と、思うことありませんか?

●どうにかして何かを書かねば・・・

と思っているなら、ちょっと待った!!

こんにちは、ブランディング戦略コンサルタントの松下一子(まつしたいちこ)です。

起業したらブログ。ブログは毎日書きましょう。という言葉をよく耳にします。

そのせいか、「毎日書くこと」が目的になってしまうことないですか?

その時に、是非考えてほしいこと、それは

何のためにブログを書いていますか?

ということ。

そして、これから書こうとしていることは

ブログを書く目的に合っていますか?

ここにつきます。

 

例えば、私がブログを書く目的は

●自分のこと(仕事内容・価値観など)を知ってほしい

●提供しているサービスやイベント・セミナーのお知らせ

●サービスやイベント・セミナーの問い合わせ・申し込みの依頼が欲しい

●自分の専門分野や起業に関すること・過去の失敗談などの紹介

です。

時には息抜き記事も書きますが、全体の8割は4つの目的に合った内容にしています。

特にビジネスブログでは、「どんなサービスを提供しているのか」「提供している人はどんな人」ということが伝わることが第一の目的。

●毎日更新

ここにとらわれすぎて、目的と会わない投稿をしていると「タイトルと中身があってない」「何をしている人かわからない」と不審に思われることもあります。

 

●毎日更新

●ネタがない

と、無理やり関係ないネタを出しそうになったら、「目的に合ってる?」「目的に合ったことで書くことはない?」を振り返ってみてくださいね!

 

【お知らせ】

●4月1日(日)の午後、大阪で名刺のセミナーを開催します。
今の名刺で仕事の依頼を増やしたいという方向けの少人数のセミナーです。
詳細はこちら

●「ぜひあなたにお願いしたい」と言われるためのブランディング・メディアづくりについて知りたい方に7日間のメール講座(無料)をお送りしています。
メール講座の詳細・登録はこちら

●自分で決めるのが大切なのは分かったけど、一人では不安、松下一子のサービスを受けてみたいという方へ。
メニューの一覧はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です